「OS X Mavericks(マーベリックス)」、無料で配布することを発表!本日リリース!

OS X Mavericks
本日、スペシャルイベントにてAppleは「OS X Mavericks(マーベリックス)」を正式発表した!価格は無料で、本日からダウンロード可能になるとのこと!

Snow Leopardが動作しているMacでもアップデート可能!

OS X Mavericks」は「OS X Mountain Lion」や「OS X Lion」からだけではなく、「OS X Snow Leopard」からもアップデートすることが可能。しばらくMacをアップデートしていない人でも最新のOSにアップデートできるとはなかなか良心的だ。

OS X Mavericks(マーベリックス)」は電池消費を効率化し、バッテリー消費を抑えることに成功したとのこと。最新のOSを入れるだけでバッテリーが改善されるとは素晴らしい。しかも、無料。
Mac OS X Mavericks
メモリ(RAM)の使用方法も改善されたようで、「Compressed Memory」という仕組みが紹介されていた。
Mac OS X Mavericks
詳しい仕組みはよく分からないが、4GBのメモリで6GB分のデータを取り扱うことができるとのこと。多数のアプリケーションを同時に使用する僕としては恩恵を受けそうな予感。
Mac OS X Mavericks
ビデオメモリ周りも改善されている。ビデオメモリを必要としていないアプリケーションを起動している場合、消費をグッと抑えることができるようになったようだ。
Mac OS X Mavericks
OS X Mavericks(マーベリックス)」は本日よりダウンロードできるようになるはず!念の為にバックアップをしっかり取った上でアップデートするべし!

オススメ
mac-os-x-mavericks-12.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  3. Devices-All-Logo.png
    Mac用メールアプリの決定版!「Spark for Mac」が正式リリース
  4. Sony-Life-Space-UX-22.jpg
    【レビュー】今話題!超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(1/3)【Sponsored by Sony】
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法