絢香のカバーする、アンジェラ・アキの「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」がグッと来る

綾香「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」
僕は普段自宅で仕事をしていることが多い。これまでは移動途中に必ず音楽を聴いていたのだが、作業中は無音で作業することを好むため、普段に比べて音楽を聴く機会が格段に減ってしまった。

さすがにこれはまずいと思いYouTubeを物色していたところ、絢香がカバーしているアンジェラ・アキの「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」に行き着いた。


以前も「やさしさに包まれたなら」や「ロビンソン」のアコースティックカバーを取り上げているが、今回は特にグッと来たので、紹介する!

「笑顔を見せて 今を生きていこう」

何がこれほどグッと来るのかを知るために改めて歌詞を見てみた。知ってはいたが、やはり良い歌詞だ。特に「消えてしまいそうな時は 自分の声を信じ歩けばいいの いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど 笑顔を見せて 今を生きていこう」というフレーズは改めて文字で見て良いなあと素直に感じた。


特に病んでいる訳ではないが、常に自分で自分の道を自分の責任で意思決定をするという道を選んだからこそ、グッと来るようになったのかもしれない。絢香の歌声が個人的に好みということもあって、素敵な歌詞と素敵な歌声が特に心に響いたのだろうか。

原曲とはまた違ったアレンジやコーラスも良い!連休初日とは言え、日頃の疲れもあると思うので以下の動画を聞いて癒されるべし。




原曲は知ってたの通り、アンジェラ・アキ。当然原曲も素晴らしく僕もたまに聴いているしっとり系のナンバーではお気に入りの曲なので久しぶりに聴きたいという人は以下からどうぞ。




他に絢香のアコースティックカバー動画もチェック!

絢香が生演奏で歌う、スピッツ「ロビンソン」のアコーステックカバーがとても力強い! “絢香らしさ” 全開! | gori.me(ゴリミー)

絢香が生演奏で歌う「やさしさに包まれたなら」のアコースティックカバーは、割りと力強くギュッと包まれる | gori.me(ゴリミー)

サイト内を検索して記事を探す

ayaka.png

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • Twitterで更新情報を1番にゲット!
  • LINEで楽しくトークしましょう!(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード)

この記事に関連するまとめ

この記事にコメントする

投稿内容を確認し、問題がなければ下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。