Twitter、モバイルネイティブ広告「Namo Media」の買収を発表

Namo media
Twitterはこれまでよりもさらに広告ビジネスに力を注いでいるようだ!


TechCrunchによると、Twitterはモバイルネイティブ広告「Namo Media」を買収したと報じている。噂によると買収額は約5,000万ドルになると言われている。

買収後、Namo MediaはMoPubプラットフォームと統合へ

このことについてはTwitterの公式ブログでもNamo Media公式ブログでも発表されている。Twitterは2013年10月にMoPubを買収しているが、バナー広告に比べてユーザー・デベロッパー・広告主のいずれにも対して良質な体験を実現できるという信念を持ち、ネイティブ広告に注力しているそうだ。


Twitterは既にモバイルネイティブ広告を様々な形で実験中。Namo Mediaを取り込むことによって同分野における事業拡大が期待される。

買収後、Namo MediaのサービスはMoPubと統合される見通し。

(via TechCrunch

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー
  2. 「iOS 10.2 Beta 6 / Public Beta 6」、配信開始
  3. Twitter 、2016年の人気ツイートをまとめたランキング「2016年振り返りツイート」を公開!
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法