IBM、動画共有サービス「Ustream」の買収を発表

Ustream Logo

本日、IBMが動画共有サービス「Ustream」を買収すること発表した。買収金額は不明だが、一部では1億3000万ドル(約152億円)になると報じられている。

ここ最近立て続けに動画関連サービスを買収しているIBMだが、エンタープライズ・ビデオの領域に大きな商機を見出しているとのこと。将来的に法人向けに総合的なクラウド動画サービスの提供を目論んでいるようだ。

なお、Ustreamの今後については特に触れられていない。先日、運営元だった「Ustream Asia」からアメリカの「Ustream Inc.」に2016年2月1日付けで移管されることが発表されていた。買収後、既存サービスがどうなるか要注目だ。

(via ギズモード・ジャパンTechCrunch Japan