学生みんなが特待生。

探し求めていた「アナ雪」主題歌「Let It Go」のアカペラカバーを発見!パーカス以外は良い感じ!

OST frozen letifgo acapella cover

大ヒット映画「アナ雪」の主題歌「Let It Go」。これほど大流行している曲を誰もアカペラでカバーでしないはずがないと思っていたが、意外と僕の中でしっくりくるカバーに辿りつけていなかった。リードが高すぎるのだろうか。編曲が難しいのだろうか。意外とアカペラ界隈には受けが悪いのだろうか。

そんなことを思っていたら本日、ようやく探し求めていた「アナ雪」主題歌「Let It Go」のアカペラカバーを発見!素敵なリードと分厚いコーラス、そしてイントロの爽やかな男声ファルセットに注目!

リードも上手でコーラスも結構分厚いのにパーカスがなあ…

今回紹介する「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」のアカペラカバーはRoulHello AfricaというバンドのZenie leeさんによるコラボ動画。

歌い出しのトップの人のファルセットが凄く優しくて綺麗!Zenie leeさんのリードもとても曲に合っていて素敵だ。何よりも歌っていて楽しそう!やはりリードが楽しそうに気持ちを込めて歌っていると自然とアカペラは盛り上がると思う。

途中で入ってくる男性リードも良い!恐らくイントロの主旋律を歌っている人ではないだろうか。間奏の「パンパンパン」コーラスが縦が揃っていてグルーブ感があっていいですな!コーラス上手い!

歌とは関係ないが右側にいるメガネの男性がテンション高めで好きだ!絶対良いキャラしている!

ただしパーカスがあまりにも残念すぎる。センスも音色も圧倒的にイマイチ。打っていても聞こえない上に聞こえても迫力がない。周りが厚みある音を出しているのにパーカスだけ糸のような細さ。

イントロの音の入れ方は謎。サビもなぜかフィルインのようなリズムを打ち続けていてグルーブも構成に対する理解も一切感じさせない。リムもスカスカ。ラストサビの盛り上がりも皆無。何をしたいのかサッパリ分からない。

パーカスの君、もっと頑張りなさい!