ズートピアの主題歌「Try Everything」のアカペラバージョンをHome Freeが熱唱!ビートが格好良い!

Home Free Try Everything

未だに「ズートピア」は見ていないが、主題歌だけは人一倍聴いている自信がある。「アナと雪の女王」の時もそうだったが、僕は映画そのものよりも主題歌に興味を持つ傾向にある。

「The Sing Off」優勝バンドである「Home Free」がズートピアの主題歌「Try Everything」のアカペラバージョンを歌っていたので、紹介する!

ズートピア オリジナル・サウンドトラック
V.A
WALT DISNEY RECORDS (2016-04-20)
売り上げランキング: 206

ベースパーカスの安定感とグルーブ感が超格好良い……

この曲で特にオススメしたいのは最初のサビまでの流れ。力強いバスドラの安定したリズムとコーラスで曲がスタートし、メロはそのまま4人で歌い上げる。サビに入って初めてベースが入り一気に厚みが増す。やはりベースとパーカスが安定しているグループは最高に格好良い。

特に「Home Free」のパーカス担当Adam Ruppさんが繰り出すリズムはグルーブ感満載だ。ビートボックスのようなスクラッチなどの入れ方が秀逸で、アカペラとの相性も抜群。フィルインのバリエーションも豊富でリズムのハメ方もオシャレなので何度聴いても飽きない。

下記どうぞご覧あれ!

ところで、オリジナルはShakiraが歌っているらしい。知らなかった。Shakiraの歌声、好き。

なお、日本語版はDream Amiが歌っている。確かにちょっと狙っている感があるというか、否定はが口を尖らせて批判したくなる気持ちも分からなくもないが、僕は好きだ。声が少しキンキンするというか、歌い方が少しわざとらしいのだろうか。でも可愛いから良いじゃないの。

「The Sing Off」優勝バンドが「Pretty Woman」を歌うとこうなる!Home Freeによるパフォーマンスに衝撃!

Home Freeの歌うAviciiの「Wake Me Up」の駆け抜けるような爽快感が良い!