Home Freeの歌うAviciiの「Wake Me Up」の駆け抜けるような爽快感が良い!

Home Free

本日紹介した「The Sing Off Season 4」優勝バンドHome Freeにどっぷりハマりつつあるg.O.R.i(@planetofgori)デス!Pentatonixが新しいアカペラの形を提案したバンドだとしたら、Home Freeはこれまであった正統派のアカペラを突き詰めたようなバンドではないかと思う。アカペラ色が強いのはいいことだ!

「Pretty Woman」の演奏を聴けばHome Freeの実力は本物であることはすぐ分かるが、さらに漁っていたところAviciiの「Wake Me Up」もカバーしていたので、紹介する!

5人コーラスからのパーカス入りが良い!髭面の人が良い声!

元の曲もかなり格好良いのだが、Home Freeが歌っているアレンジはとにかくクールで原曲のような爽快感溢れるカバーとなっている。男5人だが、とにかく爽やか。爽やかに歌える男性アカペラグループは格好良いなあ。

オススメポイントはやはり「ハーンマナマ」のコーラスからベースが入るところ、そして1サビに入ってパーカスが入るところ。そしてブリッジで髭面のRob Lundquistさんが見かけに寄らない優しい声で歌うところが注目だ。その後、リズムが代わり、ベースがなかなか厳つい音を出すので聞き逃さずチェック!

YouTubeには映像が公開されているので以下からどうぞ!リードのAustin Brownさん、本当に上手だなあ…。

iTunesでも配信されているので、気になる人はどうぞ!

原曲もかなりオススメなので、知らなかった人は併せてどうぞ!

もっと読むアカペラまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読