「アナ雪」の挿入歌「とびら開けて(Love is an Open Door)」のアカペラアレンジはやっぱり楽しそう!

Love is an open door

「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」と同じぐらい人気があるのは「とびら開けて(Love is an Open Door)」。

先日、パーカス以外が良かったと酷評した「Let It Go」のアカペラカバーを紹介したが、同じグループが「Love is an Open Door」のアカペラカバーも公開していたので、紹介する!とにかくサビの男性パートが気持ち良さそうだ…!

ネタ要素も入っていて楽しげ!相変わらずパーカスはイマイチ!

リードを取っているのは「Let It Go」のアカペラカバーで一部リードを取っていた男性とPiggy Dollsというガールズグループのメンバー。2人ともプロというだけあって上手!途中踊ったり、花道作ったり、楽しげ!本来この曲は最後に2人が結婚することで終わるはずなのだが、残念ながら人生はそう甘くなかったようだ。リードのお兄さん、ドンマイ!

そしてやはり一番左にいるお兄さんは良いキャラしているオーラ満載だ!終始ノリノリ!歌をカラダで表現している感じがいいね!

ほら、楽しそう!他に誰もこんなことやってないのに1人だけお茶目!
Left guy is funny

それでは以下から「Love is an Open Door」のアカペラカバーをご覧あれ!

パーカスがイマイチなのは今更言うまでもないが、前回と変わらずカメラワークも悲惨なことになっている。歌が上手なのにそれ以外のところでボロがでているのは勿体無い…。

もっと読むアカペラまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読