iPhone XRの内蔵スピーカー、一転してApple Musicの空間オーディオ非対応に

サポートページの対応デバイス一覧に誤り、内蔵スピーカーでは使用できず

Omid armin yPoC7Am8Is unsplash

Appleは現地時間7月22日、サポートページ「Apple Music のドルビーアトモスによる空間オーディオについて」の米国版を更新。iPhone XR、iPad、iPad miniの内蔵スピーカーが対応機種一覧より削除されていることが判明した。iPad Airも第4世代以降に引き上げられている。

更新前の記載は以下のとおり。

iPhone XR 以降 (iPhone SE は除く)、iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代以降)、iPad Pro 11 インチ、iPad (第 6 世代以降)、iPad Air (第 3 世代以降)、iPad mini (第 5 世代) の内蔵スピーカー

最新版では、以下の内蔵スピーカーが対応機種と記載されている。日本語版のサポートページは、記事執筆時点では更新されていない。

  • iPhone XS 以降 (iPhone SE は除く)
  • iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代以降)
  • iPad Pro 11 インチ
  • iPad Air (第 4 世代以降)

これらは内蔵スピーカーに限った話だ。iPhone XRやiPad miniでも、以下にまとめた対応するAirPodsやBeats製品を利用すれば空間オーディオ音源を楽しめる。

  • AirPods Pro
  • AirPods Max
  • AirPods
  • BeatsX、Beats Solo3 Wireless、Beats Studio3、Powerbeats3 Wireless、Beats Flex、Powerbeats Pro、Beats Solo Pro
Apple AirPods Pro
Apple AirPods Pro

Apple(アップル)
価格:29036円(掲載時)
関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Music」新着記事
トレンド検索