Appleのベータ版OSを利用している人は400万人以上

Iphone ipad watch mac all in one

2018年度第3四半期の決算発表の中で、AppleのCEO Tim Cook氏はiOSやmacOS、watchOSやtvOSなど、同社が提供しているソフトウェアのベータ版を利用しているユーザーは全世界で400万人以上いることを明らかにした。

プラットフォーム別のユーザー数までの詳細は語られなかったが、最も多くのユーザー数を誇るiOSが最も多いことは容易に想像がつく。

この数字は開発者に提供されているベータ版およびパブリックベータプログラムに登録していれば誰でも利用できるパブリックベータ版の合算値となっている。

Appleは、2015年にリリースした「iOS 8.3」で初めてパブリックベータプログラムを提供開始した。その1年前にはmacOS(当時は「OS X」)をデベロッパー登録不要でOS Xのベータ版の利用を可能にする「OS X Beta Seed Program」を発表している。

(via 9to5Mac

あわせて読みたい