Apple、学生・教職員向け新学期キャンペーンを開始!対象商品が最大1.8万円還元

Apple Student Store Sale

学生および教職員に朗報だ!Appleが「学生・教職員向けストア」において、新学期を始めよう」キャンペーンをスタートした!

2019年2月6日から4月3日までの開催期間中、対象となるMacまたはiPadの購入でApple Storeギフトカードで還元される、という内容。Macは最大18,000円iPadは最大12,000円のキャッシュバックを受け取ることができる!

また、各デバイスの「AppleCare Protection」が20%オフになる。「iPad Pro 2018」で利用する「Apple Pencil (第2世代)」など一部アクセサリも通常価格より安く購入できる。

「新学期を始めよう」キャンペーンの対象商品と対象者

2019年の「新学期を始めよう」キャンペーンの対象商品は下記の通り。

Macは「Mac mini」を除くすべての製品がラインアップされ、発売されたばかりの新型「MacBook Air 2018」も対象。

iPadは11インチ/12.9インチ型「iPad Pro 2018」および10.5インチ型「iPad Pro」が対象。「Apple Pencil」は通常価格よりも1,000円オフ、「Apple Pencil (第2世代)」は通常価格よりも1,100円オフで購入できるのも「新学期を始めよう」キャンペーンの特典。

他にも7万円以上するMac用アプリケーションが2万円で購入できる「教育機関向けPro Appバンドル」の販売も行われている。新しいMac購入の際にあわせて検討してみても良いかもしれない。

新学期を始めよう」キャンペーンの対象者であり日頃から「学生・教職員向けストア」が利用できるのはが学生および教職員。具体的には大学生、高等専門学校および専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒、そしてさらにその生徒の両親も対象

対象となる教育機関の教職員にはPTAの役員または役員として選出が決定した場合も含まれる

必要とするMacやiPadを購入しただけで最大18,000円のキャッシュバックがもらえるのは相当お得!還元額はApple Storeでの利用に限定されるが、Macなら持ち運び用のケース外付けドライブ、iPadなら「Smart Keyboard」や純正ケースの購入に充てることができる。

常に品薄状態となっている「AirPods」を購入するのも良いかもしれない。

学生および教職員の皆さんはこの機会を活用するべし!

あわせて読みたい