Appleの新学期キャンペーン(2022)が最終日。対象製品、対象者、注意点まとめ

対象Mac/iPadの購入で最大18,000円のApple Gift Cardがもらえる

Apole back to school campaign 2022 01

Appleが開催している、学生・教職員を対象とした「新学期を始めよう」キャンペーンが最終日を迎えた。対象者で新しくMacまたはiPadの購入を検討している人は、期間中に購入するのが最もお得だ。

Apple公式の学生・教職員向けストア通常価格の10%オフで購入できるが、キャンペーン期間中、対象となるMacの購入で18,000円相当、iPadの購入で12,000円相当のApple Gift Cardがもらえる。キャンペーンは2022年4月18日まで。

新学期を始めよう」キャンペーンの対象者、対象製品、注意点は以下のとおり。

Apple新学期キャンペーンの概要

Apple新学期キャンペーンの対象デバイス一覧

対象のデバイスと学生・教職員向け価格は以下のとおり。割引とギフトカードの還元を受けるため、購入の際は通常ストアではなく、学生・教職員向けストアからであることを確認しよう。

対象となるMac

対象となるMacは、販売中のモデルすべて。18,000円相当のApple Storeギフトカードが進呈される。在庫不足が続く14インチおよび16インチのMacBook Pro(2021)、コストパフォーマンス最強のM1 Macシリーズはすべて含まれている。整備済商品は対象外。

対象となるiPad

対象となるiPadを購入すると、12,000円相当のApple Storeギフトカードが進呈される。iPad(第9世代)、iPad mini(第6世代)、整備済商品はキャンペーン対象外。

  • iPad Pro:88,800円から(通常価格94,800円から)
  • iPad Air:63,580円から(通常価格69,080円から)

Apple新学期キャンペーン対象者

学生・教職員向けストア」および「新学期を始めよう」キャンペーンは、大学生、高等専門学校および専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒および両親、教育機関の教職員が対象。

PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した人も対象となっている。大学受験予備校生の場合、父母の代理購入も可能となっている。

  • 大学、高等専門学校、専門学校の学生
  • 上記の教育機関への入学許可を得て進学が決定した生徒
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 小・中・高・大学・専門学校の教職員
  • PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した人

Apple新学期キャンペーンの注意点

オンライン購入時、分割・ショッピングローンは使用不可

「ペイディあと払いプランApple専用」、ショッピングローンやクレジットカード分割払いでの購入は、新学期キャンペーン対象外となるため、注意が必要だ。

返品する場合、Apple Storeギフトカードも返品する必要あり

購入した製品を返品する場合、購入金額の全額の返金を受けるためには、対象製品の購入の際に受け取ったApple Storeギフトカードおよび該当製品を一緒に返品する必要がある。

Apple Storeギフトカードを紛失した、返品しなかった、すでに利用したなどの場合、Apple Storeギフトカードの元の金額より対象製品の交換または返金額から差し引かれる。

公開情報
更新日2022年04月18日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索