新型iPad Pro(2022)の噂まとめ:発売日はいつ?デザイン、スペック、価格などの最新情報

随時更新:新型iPad Pro(2022)について現時点でわかっていることすべて

Ipad pro 2022 rumors

新型iPad Pro(2022)は、2018年モデル以来となる新デザインが噂されている。筐体素材の変更やワイヤレス充電の対応も噂されており、4年ぶりにメジャーアップデートが期待されている。発表日・発売日は秋頃になる見通しだ。

本記事は、iPad Pro(2022)の特徴、スペック・仕様、性能、発表日・発売日、価格など最新情報を随時更新してまとめている。iPad Proの導入を検討している人は、参考にしてもらいたい。

1分で分かるiPad Pro(2022)の最新情報

記事執筆時点で報じられているiPad Pro(2022)のスペックや仕様は、以下のとおり。新しい情報が入り次第、本記事を追記・修正する。

  • デザイン
    • 新デザイン
    • ガラス製の筐体
  • チップ
    • 3nmプロセスを採用した最先端のチップ
  • ディスプレイ
    • 11インチと12.9インチ
    • 12.9インチのみミニLEDディスプレイを搭載
  • 充電
    • ワイヤレス充電に対応
    • 双方向ワイヤレス充電機能のサポート
    • 有線接続は継続(Thunderbolt)
  • 発売時期
    • 2022年秋

iPad Pro(2022)の噂まとめ

デザイン

概要
  • 新デザイン
  • ガラス製の筐体

iPad Pro(2022)の筐体は、アルミニウム製からガラス製へ移行する計画が噂されている。報じたBloombergは、詳細を明かしていない。

現行モデルのデザインは、2018年のメジャーアップデート以来4年目。エッジ部分がフラットな筐体は、現行のiPhoneシリーズとマッチしている。当初は外向きカメラがシングルレンズだったが、2021年モデルは広角レンズと超広角レンズに加えてLiDARセンサーを搭載している。

ディスプレイ

概要
  • 11インチと12.9インチ

iPad Pro(2022)は、従来どおり11インチと12.9インチのディスプレイサイズが用意される見通し。2021年モデルは12.9インチで初めてミニLEDバックライトを搭載。2022年モデルは11インチもミニLEDを採用する噂があったが、コスト増を理由に採用を見送る可能性がある。

充電

Ipad pro and wireless charging 01
※写真はイメージ

概要
  • Thunderbotポートによる有線充電
  • MagSafeに似たワイヤレス充電に対応
  • 双方向ワイヤレス充電をサポート

Bloombergによると、iPad Pro(2022)でワイヤレス充電がテストされているという。開発は初期段階のため採用を見送る可能性もあるが、iPhone 12シリーズのMagSafeに似た仕組みが検討されているそうだ。Thunderboltポートは廃止されず、有線接続による充電は引き続き利用できる。

また双方向ワイヤレス充電技術を搭載する計画もあるという。実現すれば、iPad Proの背面にiPhoneやAirPodsなどを載せることで充電できる。

Ipad pro and wireless charging 02
※写真はイメージ

チップ

概要
  • 3nmプロセスを採用した最先端のチップ

iPad Pro(2022)」は3nmプロセスを採用した最先端のチップを搭載する噂がある。TSMCによると、3nmプロセスのチップは5nmと比べてパフォーマンスが10〜15%向上すると同時に、消費電力を25〜30%抑えられるという。

iPad Pro(2021)のM1チップは、5nmプロセスを採用している。

発表日・発売日

概要
  • 2022年秋(9〜11月の間)

iPad Pro(2022)は、今秋に登場すると見られる。例年の傾向では今春の登場が予想されていたが、BloombergのMark Gurman記者は9月から11月の間になると予測している。

iPad Proの過去の発表日と発売日は以下のとおり。

モデル 発表日 発売日
2021年モデル 4月21日 5月21日
2020年モデル 3月18日 3月25日
2018年モデル 10月31日 11月7日

ストレージ・価格

概要
  • 不明

現時点でiPad Pro(2022)の価格に関する情報は明らかになっていない

現行モデルは、11インチモデルが94,800円から、12.9インチモデルが129,800円から販売されている。Wi-FiモデルとWi-Fi+セルラーモデルが用意されており、ストレージは128GBから2TBまで選択できる。

iPad Pro(2022)の噂・最新情報

5本の記事を表示する
特集
公開情報
更新日2022年03月27日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:620898)

    3nm採用であれば春には間に合いそうにないですね

  2. 通りすがりの読者(コメントID:620646)

    ワイヤレス充電が実現したら即購入決定です
    私、充電でケーブルをコネクタに挿入するのが面倒でしかたないんです
    今はiPad11インチを使っていますが、毎回めんどいなぁって思っています
    他に使っているデバイスはiPhone、Macbook、WinPCですが、
    iPhoneはワイヤレス充電台に乗せて充電、MacbookはLGのモニターにケーブルで繋ぎっぱなしで常に充電状態で使用、WinPCはマグネットで接続できるSurfaceを使っています
    昨年Magsafe対応したMacbookが発売されたので買いました
    あとはiPadだけなのですが、お絵描きを始めて12.9インチのが欲しいなと思っていて、
    現行の機種を買おうかと考えていたところ、こちらの記事を拝見しました
    春あたりにワイヤレス充電対応のが出るかもということであればもう少し買うのは待ってみようと思います

「iPad Pro」新着記事
トレンド検索