速報:新型iPad Pro、正式発表 トラックパッド内蔵/バックライト搭載のMagic Keyboardも登場

プロセッサはA12Z Bionic、カメラは広角+超広角レンズ+LiDARスキャナの「2レンズ+1センサー」

Apple new iPad Pro 03182020

Appleは3月18日、「iPad Pro(2020)」を正式に発表した。特徴は、「A12Z Bionic」チップの搭載と、超広角レンズとLiDARスキャナを加えた「2レンズ+1センサー」構成の最新カメラユニット。11インチモデルは84,800円から、12.9インチモデルは104,800円から販売されている。

トラックパッドが内蔵されたiPad Pro専用キーボード「iPad Pro(第2世代)用Magic Keyboard」も発表。5月に発売される予定だ。

A12Z Bionicは「ほとんどのWindowsノートパソコンよりも高速」

新型iPad Proは、8コアCPUと8コアGPUから構成された「A12Z Bionic」チップ、Neural Engine、M12コプロセッサを内蔵。4Kビデオの編集や3Dモデルのデザインなど、高い処理能力が要求される作業をこなすことができるそうだ。Appleによると、「ほとんどのWindowsノートパソコンよりも高速」だという。


カメラは1,200万画素の広角レンズに、1,000万画素の超広角レンズLiDARスキャナが加わった。LiDARスキャナは、最大5メートル先の周辺の対象物までの距離を計測、「屋内でも屋外でも使うことができ、ナノ秒のスピードで光子レベルで動作」するという。
Apple new ipad pro ultra wide camera 03182020

LiDARスキャナの搭載により計測アプリケーションが改良され、正確に対象物が測定可能に。人の身長測定できるそうだ。
Apple new iPad Pro AR screen 1 03182020

電池持ちは最大10時間。スタジオ品質のマイクを5つ搭載し、持ち方を認識し自動的に音を調整する4つのスピーカーオーディオをサポートしている。

Apple new ipad pro audio 03182020

Magic Keyboardはバックライト内蔵、パススルー充電対応のUSB-Cポートも搭載

Apple new ipad pro keyboard 03182020

iPad Pro(第2世代)用Magic Keyboard」は従来のSmart Keyboardと異なり、iPad Pro本体が浮く”フローティングデザイン”を採用。キーボードは1mmのシザー構造を持つフルサイズキーボードで、バックライトも搭載されている。

Apple new iPad Pro apple pencil and smart keyboard folio 03182020

「Magic Keyboard」は、USB-Cを使ったパススルー充電もサポート。「Magic Keyboard」経由でiPad Proを充電したまま、iPad ProのUSB-Cポートで周辺機器への接続が可能になる。「Magic Keyboard」は外付けドライブやディスプレイなどのアクセサリ接続は非対応だ。

内蔵されているトラックパッドは、「iPadのタッチを前提とした設計を補完する」目的で用意。「iPadOS 13.4」からサポートされ、アプリケーション間の切り替え、アプリケーションスイッチャー、Dock、コントロールセンターへのアクセス、Slide Overにあるアプリケーションの表示が操作できるという。

価格は、11インチモデル用が29,800円、12.9インチモデル用が35,800円。

関連情報
カテゴリiPad Pro
更新日2020年05月15日
コメント(27件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. ショウヤ

    はじめてコメントさせて頂きます。
    整備済みの第3世代12.9iPad検討してたのですが、新型が出てまた迷ってます。
    ゲーム、読書、動画鑑賞、たまに書類作成程度であれば新型は必要ないでしょうか?

    1. g.O.R.i

      確実に必要ないと思います!近々新旧モデルの違いをまとめた記事を公開しますね!

  2. 通りすがりの読者

    iPad Pro(2018)ユーザーですが、キーボードにトラックパッドとかバックライトなんて求めてません…スタンドも今のままで十分過ぎる。
    そこまでの機能が必要な作業なら、普通にMac使います。

    1. g.O.R.i

      では、普通にMac買いましょう•̀.̫•́✧

  3. 通りすがりの読者

    この子もAirも3月のイベントで発表される予定の子たちだったのかな??

    1. g.O.R.i

      そんな気がしますー!

  4. 通りすがりの読者

    iPad Pro を買ってからというものAirが猫の冷んやり座布団になってしまったのに、このキーボード買ったらた完全にいらない子になってまう・・・

    ばっく

  5. とーりすがりの読者

    母が数ヶ月前にiPad Proを買っていた………のですが、買い替え価値があると思いますか?また、私も買おうと思っていたのですが、最新と一個古い物と、どちらが良いでしょうか?

    1. 通りすがりの読者

      お母様がGPUをあまり駆使しないなら買い替えの価値は無いと思います、ARにバリバリ使いたいなら新型、日常的な作業のみでOKなら一個前ので良いと思います

  6. 通りすがりの読者

    キーボードUSB-C搭載してて、ヒンジも結構ゴツいんで重量が気になるけど公式HPにも書いてないですね
    iPad込みで1kg切るとMacBookAirの立場が危ういw

    1. g.O.R.i

      そう、重量が書いてないんですよね…気になる……。結構重そうな気がw

  7. 通りすがりの読者

    8コアCPUってマジですか…?

    1. g.O.R.i

      マジです!

  8. 通りすがりの読者

    iOSにはマウスは採用されない!とずっと言ってましたけど、普通に採用されるようになりましたね

    1. g.O.R.i

      いやぁ仰る通りです。Macのマウスとはクリックの取り方が異なるみたいなので、MacのマウスをそのままiOSに採用することはできない、という話だったと思いますが、AppleはiOSに最適化する形で新しいカーソルの形を導入しましたね。トラックパッドまで付けちゃって……。時代の変化と、iPad Proの狙っているターゲット層を考慮した結果、PCライクに寄せることが最適解という結論になったんですかねぇ……!

  9. 通りすがりの読者

    キーボードが3万は高すぎでしょ

    1. g.O.R.i

      必要な人にとっては待望のキーボードですよ(僕はとりあえず興味本位で買いたいと思います)

      1. 通りすがりの読者

        だれが待ってるんですか

        1. 通りすがりの読者

          私が待ってました。

  10. toripiyo

    キーボードが前機種のiPad Proにも対応しているようで良かったです

  11. マニ

    iPad Pro 2019? 2020の間違いでは?

    1. g.O.R.i

      もう修正されているはずです…!

      1. 通りすがりの読者

        いや、このエントリー↑の1行目のことを言われているのでは……

        1. g.O.R.i

          まだあったか……ほんとあかんやつや。たった今修正しました、ありがとうございます!

  12. 通りすがりの読者

    チップはA12Z Bionicなのか…
    A13X Bionicじゃないんだね

  13. んちまみ

    あのキーボードだけ欲しいけど、前の世代にも使えるかしら…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )>しかしキーボードで4まんえんですか…

    1. 通りすがりの読者

      公式に対応って書いてありますよ〜
      自分はiPad Proはかいなおさず、キーボードだけ買おうかと思ってます。

「iPad Pro」新着記事
トレンド検索