Sidecarが利用できるiPad、Apple Pencil対応モデルが条件

2015年9月に発表された12.9インチ型「iPad Pro」の初代モデルでも利用可能に、Macのハードウェア条件はまだ不明

Sidecar needs an apple pencil supported ipad

iPadOS 13」がインストールされたiPadと「macOS Catalina」がインストールされたMacで利用できる、iPadを外付けディスプレイとして利用できる新機能「Sidecar」だが、利用するハードウェアに条件があることが明らかになった。

Appleが公開している「macOS Catalina」のページの「Sidecar」に関するセクションにおいて、注意書きに「Sidecarを利用するにはApple Pencilに対応するiPadが必要です」と明記されている。

Apple Pencilが利用できるiPadまとめ

では「Apple Pencilが利用できるiPad」とは具体的にどのモデルなのか。Apple Pencilであれば第1世代および第2世代どちらも対応機種となっているようで、対応するモデルは以下の通り:

Apple Pencil Supported iPad

最も古い対応モデルは、2015年9月に発表された12.9インチ型「iPad Pro」の初代モデルとなっていて、チップは「A9X」。最新の「iPad mini (第5世代)」は「A12 Bionic」を搭載しApple Pencilが利用できるようになっているため、「Sidecar」のハードウェア要件を満たしている。

なお、Macの場合は「macOS Catalina」をサポートするMacであればすべて利用可能となっている。


(Source: AAPL Ch.

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPadニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索