Appleは2〜3週間に1回のペースで企業を買収している

Freestocks org 187367 unsplash apple buys lots of companies

Appleは2〜3週間に1回のペースで企業を買収しているとCEOのTim Cook氏はCNBCに対して明らかにした。過去6ヶ月間で20〜25社を買収しているとのこと。

多くの買収が明るみに出ない理由として、それぞれの企業が小さく、「主に才能の発掘や知的財産を目的」としていると説明。戦略的理由がある企業買収は積極的に行っていると語った。

Appleは2018年3月に定額雑誌読み放題サービス「Texture」を買収し、3月には自社サービスの「Apple News」に統合し「Apple News+」としてリリースした。

小さい企業の買収は多い一方で、大企業の買収はほとんど見られないApple。ここ数年で最も大きかったのは2014年5月に正式発表された「Beats Music」と「Beats Electronics」の買収。「Beats Music」は「Apple Music」となり、BeatsブランドのオーディオデバイスはApple傘下で引き続き進化を続けている。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索