Apple Storeアプリ、カメラをかざすと商品情報が表示されるAR機能を実装か

「Appleにとってこれまでで最も重要なAR関連発表の1つとなる」

Iphone 14 pro series at apple store 01

Apple Storeアプリは、カメラをかざすと商品情報が表示されるAR機能を将来的に実装する可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏の最新ニュースレターによると、少なくとも2020年から着手していた機能だという。

直近数カ月以内に店舗でテストを行っているが、一般公開の時期は不明。Appleは開発者向けに関連APIを準備しており、直営店以外での利用も想定している。

Gurman氏は「Appleにとってこれまでで最も重要なAR関連発表の1つとなる」と述べており、春の発表が噂されるとMRヘッドセットに繋がる機能であると指摘している。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
更新日2023年01月13日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索