Apple、2023年度第1四半期の業績発表を現地時間2月1日に実施へ

前四半期の決算発表で、Macの売上減を予告済み

23q1 quarter results

Appleは現地時間2023年2月2日14時より、2023年第1四半期(2022年10月〜12月期)の業績を発表する。日本時間は2月3日(金)7時から。Appleは、第4四半期の業績予想を明らかにしていない。

Appleは、Macの売上減を予告していた。CFOのLuca Maestri氏は2022年第4四半期の決算発表で、AppleのホリデークォーターにおけるMacの売上は、昨年同時期と比べて「劇的に下がる」と発表。「M1チップを搭載したMacBook Proの発売による関連事業の恩恵があった昨年に比べて、今期はチャレンジングになる」と発言していた。

予告どおり、噂されていた新型MacBook Proは発表されず、M2チップを搭載したiPad ProUSB-C化したiPad(第10世代)、新型Apple TV 4Kがプレスリリースを通じて発表された。目玉となる製品はなく、話題性に欠ける四半期だった。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索