やはり「iWatch」のリリースは2015年にずれ込むか?!

iWatch コンセプトイメージ

「iWatch」が今年中に発売されないかもしれないらしい…!

今月上旬に9月に発表されるかもしれないと言われていた「iWach」はつい先日2015年になるかもしれないと報じられていた。Economic Daily Newsによると、やはり「iWatch」のリリースは2015年にずれ込む可能性があると報じている!

部品を取り寄せ組み立てを開始するのが9月になる?!

匿名の情報元によると、Appleは「iWatch」のハードウェアに関する部品を取り寄せているようで、9月に組み立てを開始する模様。店頭に並ぶまで量産などを含めて数ヶ月は掛かる見通しと伝えられている。

また、現状では初期の出荷台数も限られる可能性があることから、今年中に限定的に販売を開始するか、出荷台数が確保できると予想される2015年になってから販売開始するのではないかと言われている。

完全に新しいジャンルの製品は発表から発売までタイムラグがある傾向

一般的にAppleは新製品を発表してから間もなく発売開始をすることが多いが、例外もある。例えば、昨年発表された「Mac Pro (Late 2013)」は、発表して6ヶ月後に発売開始した。初代iPhoneも同じく発表してから店頭に並ぶまでに6ヶ月要し、初代iPadは2ヶ月掛かっている。

このことから完全に新しい製品を発表する際に発表から発売開始までの時間差がある傾向があると言える。よって、「iWatch」も同様の流れを組むとしたら、今年中に発表はされるものの、実際に店頭に並ぶのは2015年になるのかもしれない。

(via MacRumors