「iWatch」は2014年の後半に発売?!少量生産を開始か?!

A Great iWatch Concept
少しずつ生産を開始して、問題がなければ一気に大量生産を開始するのか?!

サプライチェーンからの情報によると、Appleは2014年の後半に発売することを目標に「iWatch」の少量生産を開始しているChina Timesが報じている!

「iWatch」はシステム・イン・パッケージ(SiP)を採用

これまでの噂によると「iWatch」には最低でも6つのセンサーを処理できるチップが搭載されると紹介したが、最新の情報も同様の内容を伝えているようで、複数の会社が受託生産を受注した割合なども決まっている。

iWatch package 【img via China Times

「iWatch」は健康管理に関係する様々なセンサーやチップを搭載し、「iOS 8」から搭載される「Healthbook」と連動する見通し。1.3インチモデルと1.5インチモデルが登場し、発売は2014年下半期になると言われている。

Appleが2014年中にリリースするであろう新製品をまとめた発表スケジュールが公開! | gori.me(ゴリミー)

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法