Tim Cook、全資産約143億円を寄付する考え

Tim Cook The Verge

海外では企業のCEOを始めとした役員や幹部による社会貢献活動が注目され、話題になることが多い。もちろん、Appleも例外ではない。

FortuneによるとAppleのCEO、Tim Cook氏は全資産を寄付する考えであると報じている!

10歳の甥の学費を払ったら全額寄付する予定

Cook氏は10歳の甥のために大学の学費を含む教育費を支払い、その後全額を寄付する考えを明らかにした。

Appleの保有株をもとに計算すると、Tim Cook氏の全資産は1億2000万ドルを超えると言われている。それ以外にも6億6500万ドル(約793億円)に値するRSU (Restricted Stock Units、制限付き株)を保有していると言われている。

既に水面下では少しずつ寄付を始めている模様。小切手を延年と書き続けるのではなく、体系的なアプローチを模索しているとのこと。

(via Cult Of Mac