Apple ParkでTim Cookとランチができるチャリティーオークション、開催中

Charity Buzz Tim Cook

2013年から開催されている、AppleのCEO Tim Cook氏とランチできるチャリティーオークションが今年も開催されている

推定落札額は100,000ドルとなっているが、残り14日近くあるのにも関わらず既に入札者は9人、最高落札額は84,888ドルを突破。

落札できた場合、最大2人までCook氏とApple Parkで1時間ほどのランチをともにすることができ、ランチ代もごちそうしてくれるとのこと。旅費や交通費などは含まれない。

Cook氏とランチができるというだけではなく、Apple Parkの中に足を踏み入れることができるというのは非常に魅力的だ。最新の空撮動画を見る限りでは着々と工事が進められていることが分かる。

ちなみに過去最高の落札額は初めてチャリティーオークションを開催した2013年。ランチどころかコーヒーを一緒に飲むことしかできなかったが、最終的には61万ドル(約6,800万円)で落札されている。

(via 9to5Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索