Apple、Nokiaに和解金として20億ドル支払ったことが判明

Nokia、10年ぶりに日本再進出へーーデジタルヘルス分野に注力

知的財産権に関して争っていたAppleとNokiaは、2017年5月23日に和解したこを発表した。

その際にNokiaはAppleから前払い金が支払われたことが明らかになっていたが、Nokiamobによると、その額は20億ドル(約2,213億円)であることが明らかになった。

これは、Nokiaの2017年第2四半期の決算報告書で判明。Nokiaの広報担当はこれらを事実であると認めている。

Apple公式サイトでは旧WithingsブランドのNokia製ヘルスケア商品の販売が再開される見通し。既に米公式サイトでは同ブランドの製品が復活していることから、日本でも近日中に取り扱いされると予想される。

(via 9to5Mac