Apple、6月30日をもって「MacBook Air/Pro」の2011年モデルや「iPhone 3GS」のサポートを終了へ

Macbook air old model standing on table

Appleは各製品の生産が終了してから5〜7年後のタイミングでサポートを終了する。

9to5Macが入手した内部資料によると、Appleは2017年6月30日をもって「MacBook Pro」および「MacBook Air」の2011年モデルや「iPhone 3GS」のサポートを終了する予定であることが明らかになった。

他にも17インチ型「MacBook Pro」の2009年モデルや「iPhone 3GS」、「AirMac Express 802.11n」(英語製品名は「AirPort Express 802.11n」)も対象になっているとのこと。

対象商品は「ビンテージ製品とオブソリート製品」に

今回、サポートが終了することが判明した製品は下記の通り。

Obsolete Products

Appleのサポートが終了した製品は「ビンテージ製品とオブソリート製品」に追加される。

該当の製品は直営店だけではなくApple公認サービスプロバイダでも各種サービスを受けることができなくなってしまう。手元にこれらのデバイスがある人は今後のことを考えて買い替えを検討したほうが良いかもしれない。