iOS 16、ChromeアプリでもApple Payで決済できるかも?

サードパーティブラウザアプリ(Chrome・Edge・Firefox)で動作することを発見

Cardmapr nl 5x7Zl8QXFvg unsplash

iOS 16では、Apple PayがGoogle ChromeMicrosoft Edge、Mozilla Firefoxなどのサードパーティブラウザアプリで動作する可能性がある。iOS 16の最新ベータ版が動作する端末で、EdgeアプリからApple公式サイト上で決済を行った際に、従来は表示されないApple Pay決済ボタンが表示されたという。

iOS 16の最新ベータ版は「beta 4」だが、「beta 2」時点でApple Payのサードパーティブラウザアプリで動作すると報告されていた

macOSのサードパーティブラウザでは、Apple Payの動作が確認されていない。iOSではAppleの規定により、各ブラウザアプリはレンダリングエンジン「WebKit」の仕様が条件だが、macOSでは独自のレンダリングエンジンが使用できる。そのためMac版ChromeやFirefoxは、macOS Ventura配信後もApple Payが使用できる可能性は低いと見られる。

(Source: The Verge

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Pay」新着記事
トレンド検索