「OS X Yosemite」はDropboxに似たクラウドサービス「iCloud Drive」を用意!Windowsも対応!

iCloud Drive
本日正式に発表された「OS X Yosemite」は単にデザインがiOSライクに変更されただけではない!


OS X Yosemite」からはDropboxに似たクラウドサービス「iCloud Drive」を新機能として発表している!

「iCloud Drive」でDropboxやGoogle Driveに対抗?!

これまでMacからはiCloudをファイルストレージとして利用することはできなかったが、「OS X Yosemite」から提供される「iCloud Drive」を利用すればFinder内から簡単にアクセス可能になる。
iCloud drive
このように複数のMac間でファイルを簡単に共有・同期することができる。イメージとしてはDropboxのiCloud版に近い。好きなファイルを放り込めるのか、それとも「iCloud Drive」に対応したアプリのみ利用できるのかは不明。
iCloud drive
ファイルはMac同士だけではなく、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスでも利用可能。
iCloud drive
Macだけではなく、Windowsにも対応!普段はiPhoneやiPadを使っていてもパソコンはWindowsという人も利用できるのは嬉しい!
iCloud drive

「OS X Yosemite」に関する他の記事もチェック!


(via The Verge

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法