新型「Apple TV」とゲームプレイを想定した新しいリモコンのコンセプトイメージが公開

Apple TV 4th Gen
【img via Martin Hajek

新型「Apple TV」は現行モデルよりも少し大きくなるとのことだが、外観のデザインは現行モデルとそれほど大きく変わらない見通し。一方、同梱されるリモコンにはタッチパネルが搭載され、ゲームプレイで使用するためのモーションセンサーが内蔵されているため、現行のものとは大きく変わると予想される。

コンセプトイメージでお馴染みのMartin Hajek氏が新型「Apple TV」とゲームプレイを想定した反映した新しいリモコンのコンセプトイメージを公開していたので、一部を紹介する!

リモコンを裏返すと本格的なゲームコントローラーに!

Martin Hajek氏が公開した「Apple TV」の本体は現行モデルに比べて丸みを帯び、点灯するAppleロゴが特徴。最新情報によると本体サイズは大きくなるとのことなので、下記イメージはコンセプトの域を脱さないが、現行モデルに比べて親しみやすく可愛らしいので個人的にはとても好きだ。

Apple TV 4th Gen
【img via Martin Hajek

タッチパネルが搭載される新しいリモコンのディスプレイサイズはどれほどなのだろうか。「iPod nano」の最新モデルを全体的に大きくしたような外観かと予想しているが、Hajek氏は現行のリモコンの形状を踏襲することをイメージしているようだ。なお、新型リモコンにはホームボタン、Siriボタン、音量ボタンが搭載されるとのこと。
Apple TV 4th Gen
【img via Martin Hajek

特に特徴的なのはリモコンを裏返すとゲーム用のコントローラーが出現するということ。確かにAppleはカジュアルゲーム市場を狙っていると報じられていたが、リモコンをゲーム用と振り切るほど本気なのだろうか。
Apple TV 4th Gen
【img via Martin Hajek

Martin Hajek氏のページに他にも画像が多数公開されているので、気になる人は以下からどうぞ!

もっと読むApple TVまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読