2011年にはアプリの総売上が151億ドルになる!?アプリマーケットに関するInfographic

2008年にApp Storeが公開されて以来、モバイルにおけるサービスはウェブよりもアプリの方がメインストリームである。以前も似たようなものをポストしたが、現在のアプリマーケットに関するInfographicを紹介する。

<一部データ抜粋>

  • App Storeの有料アプリ比率は全体の71%
  • 逆にAndroid Marketの有料アプリ比率は全体の41%
  • iPhoneユーザー1人あたりが使う平均のアプリ数は48個
  • Androidユーザー1人あたりが使う平均のアプリ数は35個
  • App Storeの上位100アプリの平均価格は$2.15
  • Android Marketの上位100アプリの平均価格は$4.57

最近はアプリより開発コストが掛からないことを理由にウェブベースのサービスを試みているところも多いようだが、iPhoneでもAndroidでもまだまだアプリの方が利用される傾向にあるようだ。

内容とは関係無いが、「Store Wars」というInfographicのネーミングセンス、いいね!!ハイセンス!!

アプリマーケットに関するInfographicの続きは以下からどうぞ!



【img via iDownload Blog

(via iDownload Blog

Apple新学期を始めようキャンペーン