Mailbox、ようやく「iPhone 6/6 Plus」に対応!Macアプリもオープンベータに移行

Mailbox
待ってました、待ってました!やっと僕を含む多くの人が利用しているであろう人気メールアプリが新型iPhoneの大画面に対応した!

本日、Mailboxがようやく「iPhone 6/6 Plus」のディスプレイサイズに最適化された!同時に、これまでクローズドベータ版として公開されていたMailboxのMacアプリもついにオープンベータに移行したことを発表している

現時点では「Mailbox for Mac」はGmailとiCloudメールにのみ対応

Available for osx
iOS版のMailboxは「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の大画面に最適化された他、スワイプのカスタマイズ機能を追加。「iOS 8」におけるプッシュ通知の不具合やメールのレンダリングにおけるバグを修正していると発表している。実際にアップデートしてから使っていても、以前より動作が安定し、パフォーマンスが向上しているような印象を受けた。

一方、「Mailbox for Mac」はまだまだこれからだ。僕は普段、Macでは「Airmail」という有料メールアプリを使っているが、8月に「Mailbox for Mac」を試す機会があったのでインストールして使ってみた。


その時はまだリリースして間もない頃で安定から程遠い状態ではあったが、オープンベータに移行したことによってそれなりに安定して動作するようになったということなのだろう。


現時点では「Mailbox for Mac」はGmailとiCloudメールにのみ対応。ダウンロードはこちらからどうぞ

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!