Apple、動画編集アプリ「Clips」をアップデート ディズニーやピクサーのキャラクターが利用可能に

Clips new features iphone 1

Appleが4月7日に正式リリースした、動画編集アプリ「Clips」がアップデートされ、新しいアニメーションテキストやグラフィック、絵文字が利用可能になった

特筆するべき内容としては、ディズニーやピクサーのキャラクターがアプリ内に登場し、グラフィックアニメーションとしてビデオに追加することが可能になったこと。ミッキーやミニー、ドナルドやデイジーの他、ウッディやジェシーなどが用意されている。

他にもカスタマイズ可能な10種類のオーバーレイと12種類のポスターが追加され、ポスターや既存の写真を追加したときに音声が検出されないと、オーディオが自動的に消音になるなどの仕様変更も行われている。また、安定性と信頼性が向上している。

「Clips」は動画の長さに合わせて自動的に音楽を調整する機能や撮影中に話すだけでキャプションを簡単に追加できる「ライブタイトル」機能なども魅力。まだ試していない人は夏の思い出を記録するために活用してみるべし!

App Storeで「Clips」をチェック!
FOLLOW / 最新情報を購読