あなたは自分のブログを愛していますか?ブロガーズフェスティバルで僕が一番伝えたかったこと #ブロフェス2013

ブロガーズフェスティバル

昨日は #ブロガーズフェスティバル で登壇してきた。Cステージを聞きに来てくださった方々、ノープランな僕の話を最後まで聞いて頂き、ありがとうございます。まさかブロガーイベントで入浴剤の話をするとは自分でも予想できなかった。本番は何が起きるか分からないッスねえ…。

昨日の様子や内容については早速参加して頂いたブロガーにまとめて頂いているようだが、改めてあの場で最後に伝えたかったことを文章として残しておく。

自分がNo.1ファン!誰よりも自分のブログを愛せよ!

僕が言いたかったことはただ1つ。

自分のブログを愛して下さい

ただこれだけ。

締めの言葉として、僕は会場に来ていただいた方に「自分のブログのことを愛しているという熱烈なファンがいると自覚している人はどれぐらいますか?」と問いかけた。僕の予想通り、ほとんど手は挙がらなかった。いたとしても恐れ多いと思ったのか、謙遜していたのかもしれない。

ただ、僕はあの瞬間、会場にいた全員が自信満々に手を挙げてもらいたかった。なぜか。それは自分自身が自分のブログにおける最大のファンであるべきだと思うからだ。

アクセスアップに近道なんてない。最終的にはとにかく良いコンテンツを量産することに行き着くと思うが、それは一朝一夕でできることではなく、辛抱強くコツコツと日々続けなければならない骨の折れる作業である。モチベーションを保つためにはやはり自分自身が自分のブログを愛していなければならない

僕も一緒に登壇した男子ハック@JUNP_Nさんもブラウザを開けば自分たちのブログが常時開いてある。iPhoneのホーム画面にもブログへのショートカットリンクが置いてある。少なくとも1時間に数回はサイトをスクロールしている。アクセス解析もなんだかんだで1時間に1回は見ているだろう。

なぜか。それは僕達は自分のブログを愛しているからだ

ブログ愛はアクセスアップに必要不可欠だ。僕なんかよりも遥かに多くのアクセスを持つブログやメディアを運営する人も例外なく自分のブログが大好きなので、間違いないだろう。

ブログは生き物だ。ブログが喜ぶことは読む人も喜んでくれる。ブログのことを真剣に考えていれば自然と読者のことも今まで以上に考えるようになる。

やがて愛を注ぎ続けたブログは大きくなり、多くの人に愛されるようになるだろう。それでもブログを最も愛する人は自分であるべきだ。書いている自分自身がブログにとっての恋人であり、親であり、親友でもあるのだ。

ちょっと熱くなりすぎたので、この辺りで締めることにする。どうか、自分のブログを愛して下さい。そしてモリモリブログを更新していきましょう!

登壇者・参加者の感想や講演内容のまとめ

以上、真面目な話終わり!

さすがブロガー向けイベント、早速感想や講演の内容をまとめている人が多数いるようだ!ハッシュタグ 「#ブロフェス」で引っ掛かった記事をのせておく!

コメントを残す(8件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(8件)
  1. 剛志 木下

    昨日はありがとうございました!楽しかったですね〜♪ いつもの様に「gori.me」を開いたら、僕の顔が出ていてビビりました(笑)

    1. planetofgori

      そうなんです!!素晴らしい写真だったので頂きました!!今後ともよろしくお願い致します(^-^)/

      1. 剛志 木下

        ありがとうございます!光栄でございます(笑) 僕もこんなオバカブログを描いていますのでお暇な時にでも是非♪ http://ameblo.jp/tuyoshi-kinoshita/

「ブログ運営」新着記事
トレンド検索