週刊ゴリミー:iPhone XSのカメラがやっぱり超優秀なので、新モデルが超楽しみ

Gorime weekly

「週刊ゴリミー」では、この1週間で更新したニュースやレビュー記事を振り返りつつ、ゴリミー管理人のg.O.R.iが思いついたトピックについて思いのままに語るコーナー。

今週のトークテーマは、iPhone XS」のカメラと新型iPhoneについて。そう、もう今週中にはついに新型iPhoneが正式に発表されるのだ!

iPhone 11/Pro(2019年モデル)について今分かっていることすべて」にまとめているが、今年のiPhoneの概要は以下の通り:

  • 基本的に昨年のモデルの後継機種が登場し、3モデル展開に
  • 基本的なデザインは昨年のモデルと同じになりそう
  • カメラの数が増える(デュアルレンズかトリプルレンズに)
  • カメラ性能が良くなる(毎年恒例)
  • A13チップ搭載で性能が向上する(毎年恒例)
  • 電池容量が増えそう
  • Face IDが改良されて認証しやすくなるかも
  • 3D Touchはなくなりそう
  • 背面にあるAppleロゴの位置が下がりそう
  • 双方向ワイヤレス充電機能に対応するかも
  • 電源アダプタが高速充電に対応するかも

これを見てどう感じるかはその人次第だと思うが、僕はiPhoneのカメラをどのカメラよりも使うので、そのカメラ性能が向上するだけで買う価値は大いにある。その一例として、先日オープン日に行ってきた「Apple 丸の内」の記事に使った写真は、1、2枚を除いてすべて「iPhone XS」で撮影。しかも、どちらでも撮影し、現像し、見比べた結果、iPhone XS」で撮影した写真の方が優れている、という結論に至った(純粋に作業時間に制限があったというのもある)。

例えばこの写真は、一眼レフカメラであればそれなりに手間をかけて現像する必要があるが、「iPhone XS」では実質撮って出し。スマートHDRがめちゃくちゃ優秀なのだ。

Apple Marunouchi Grand Open Day 21

冒頭の写真も、iPhoneの「ライブフォト/長時間露光」を使うと他人を”良い感じ”に消せることを利用して撮影。これも、一眼レフカメラでは手持ちでは難しい。

Apple Marunouchi Grand Open Day 46

以前も一眼レフカメラを買うならiPhoneを買い替えた方が良いかもしれない、という記事を書いたが、やはりiPhoneのカメラは優秀だ。次期iPhoneのカメラはさらに進化すると言われていることから、今から楽しみで仕方がない。

もちろんゴリミーは夜通し起きて更新するので、リアルタイムでイベントを見る人は一緒に楽しみましょう!!それでは、今週の記事は続きからどうぞ!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ブログ運営」新着記事
トレンド検索