Facebook、Instagramに続いて「Stories」機能を公式アプリ内に実装か

Facebook Caught Copying Snapchat again

Facebook傘下のInstagramがSnapchatの「Stories」機能を丸々コピーして同アプリ内に実装したのは2016年8月のこと。名前はそのまま「Instagram Stories」として発表し、世間を色々な意味で驚かせた。

今度はFacebookが公式アプリ内で「Stories」機能を実装し、テストしているBusiness Insiderが報じている!

Instagramとほぼ同じUI、ニュースフィードにも投稿可能

Facebook公式アプリの「Stories」機能(名称は「Facebook Stories」になるのだろうか?)はアプリ内カメラ機能に追加される形で実装。

投稿された内容はタイムラインの上に表示され、UIはInstagramに実装されたものとほぼ同じ。投稿に対してコメントすることはできない点も同じで、投稿者に意見を送りたい時はメッセージを使う必要がある。

「Stories」に投稿された写真は基本的にニュースフィード上には投稿されないが、タイムラインにもクロスポスト(複数の箇所に同時投稿すること)できる機能が用意されているとのこと。

現在、Facebookは「Stories」機能をオランダでテスト中。将来的には全世界で利用可能にする見通しとなっているが、具体的なリリース時期は明らかになっていない。

「Instagram Stories」のDAUは1億5000万人だと公表されている。Facebookに同機能が実装された場合、写真共有プラットフォームとしての存在感をさらに増す可能性を秘めている。

(via The Verge

あわせて読みたい