世界初!座敷のあるスタバ「京都二寧坂ヤサカ茶屋店」が6月30日にオープン

スターバックス京都二寧坂ヤサカ茶屋店

世界初となる入口には暖簾と畳の間がある「スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」が2017年6月30日(金)にオープンする。

「京都二寧坂ヤサカ茶屋店」は世界遺産でもある清水寺に続く二寧坂に位置し、築100年を超える2階建ての伝統的な日本家屋を使用した店舗。主屋と大塀は「産寧坂伝統的建造物群保存地区保存計画」において伝統的建造物に指定されているとのことで、これらを可能な限り保存したまま、「京都の文化や伝統とスターバックスのコーヒー文化を融合させた新しい空間」を作り上げている。

近隣や通行人の迷惑にならないように店舗前における行列は禁止。店内が満席の場合は入場制限が設けられる場合があるとのこと。また、地域の景観を守るため、テイクアウト時のカップ等はお持ち帰りまたはゴミ箱に捨てることよう、案内している。

2階には座敷が3部屋、店内は「通り庭」を歩くような体験ができるようにデザイン

店舗の外観は目の前を通ったとしてもスタバだと気づかずに通り過ぎてしまいそうなほど、ローカライズが完璧だ。世界初となる暖簾のある入口の先にはバーカウンターが用意され、建物の形状を活かして「通り庭」を歩くような体験ができるように設計されている。

スターバックス京都二寧坂ヤサカ茶屋店
「通り庭」を歩くような体験が可能

2階には靴を脱いでくつろげる座敷を3部屋用意。まさに和洋折衷な体験をすることができる空間のようだ。

スターバックス京都二寧坂ヤサカ茶屋店
2階にあるお座敷

スターバックスは、今回オープンする「京都二寧坂ヤサカ茶屋店」は「日本の伝統文化への敬意を表現したこれまでにないスターバックス体験」だと説明。オープン当日は13時から営業開始。暫くの間は多くの人が殺到することが予想されるが、落ち着いた頃に行ってみたいなあ。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
住所 京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349番地
営業時間 8:00〜20:00 ※オープン日(6/30)は13:00〜
定休日 不定休
席数 51席
開店日 2017年6月30日(金)
もっと読むカフェまとめ
あわせて読みたい