Googleの折畳スマホ「Google Fold」のベンチマークスコアが判明か

Pixel 7 ProのCPUやRAMの仕様やベンチマークスコアと一致、Tensor G2チップ搭載の可能性が高い

Pixel Fold Rendering Leak FPT 15

Google折畳デバイス「Pixel Fold」に内蔵されたチップのベンチマークスコアが判明した可能性がある。Pixel Foldのコードネームとされる「Google Felix」が、ベンチマーク計測ツール「Geekbench Browser」のデータベースに投稿。シングルコアスコアは「1047」、マルチコアスコアは「3257」となっている。

動作するOSはAndroid 13。CPUは動作クロック数1.8GHzの8コア、RAMは11.15GBとなっており、Pixel 7 Proの仕様と一致。スコアも同等となっており、Pixel 7 Proに搭載されているTensor G2チップを内蔵している可能性が高い。

Pixel Foldのレンダリング画像は先月、未発表のGoogle新製品を正確にリークしてきたJon Prosser氏が公開。内容の正確性については「かなり自信がある」と語っており、外側と内側にディスプレイを搭載し、指紋センサー内蔵電源ボタン、Pixel 7シリーズに似たカメラユニット、パンチホールカメラなどが特徴となっている。

(Source: MySmartPrice

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Pixelニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索