Google、表示速度の遅いサイトに「Slow」ラベルをテスト中か?!

Slow 【img via Slow Down! by access.denied

表示速度が遅いウェブサイトは大至急改善した方が良さそうだ。

海外SEO情報ブログによると、K Neeraj Kayastha氏がモバイル検索結果一覧の一部サイトに対して「Slow」と書かれたラベルが表示されているスクリーンショットを投稿していたことを伝えている!この「Slow」って、もしかして…?!

表示速度の遅いサイトはGoogleの評価が低い

投稿されていた画像は以下の通り。赤背景に白文字でハッキリと目立つように「Slow」とラベル付けされている。

Google Slow Mobile Search 【img via K Neeraj Kayastha

Google Slow Mobile Search 【img via K Neeraj Kayastha

Googleから正式な発表はされていないためまだテスト段階であると予想されるが、この「Slow」ラベルはページの読み込み速度が遅いサイトに付けられる、極めて不名誉な称号であると思われる。以前、Googleが公開した「10分で分かる検索エンジン最適化(SEO)」でも「ページの表示速度は2秒以内が理想」と指摘していることから、ページの表示速度は検索順位に影響することは明白だった。


検索結果に並ぶ表示速度の遅いサイトに付けられる「Slow」ラベル。恐ろしいことに、表示されるのはモバイル検索結果であるものの、表示速度の評価対象はなんとPC向けページなのだ。

ここで気がかりなのは、表示速度の対象です。

モバイル検索といえど、表示速度はPC向けページの表示速度が評価の対象になります。
モバイル向けページではありません。

11月に参加したSMX MilanでGoogleの人に確認した事実です。

via Google、遅いサイトに付ける「Slow」ラベルをモバイル検索でテスト中か? | 海外SEO情報ブログ


Googleは今後、表示速度の遅いサイトの順位を大幅に下げてくるのだろうか。動向を注意深くウォッチする必要がありそうだ。



これからはじめる SEO内部対策の教科書
瀧内 賢
技術評論社
売り上げランキング: 9,923

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション
エムディエヌコーポレーション(MdN) (2015-01-31)
売り上げランキング: 384

(via 海外SEO情報ブログ

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法