ドコモ版iPhoneが話題なので、久しぶりにドコモの引き止め広告を見返してみたら悲しい気持ちに…

ドコモMNPの内容について振り返り

あの時は敵だった相手が今や仲間。その時の戦い方が今となっては大変見苦しい…。

昨日の発表前から話題の中心にいるドコモ版iPhoneだが、ツートップ戦略真っ最中のドコモが打ち出していたMNPユーザーの引き止め広告を見返したらとても悲しい気持ちになったとTwitterで話題だったので、紹介する!

あの頃のドコモは生き延びるために必死だったのだろう

ついこないだまで「ツートップ」戦略を実施し、秋冬に向けて「スリートップ」戦略を採用すると言われていたドコモ。iPhoneを取り扱うことになって大きく状況が変わることが予想されるが、今数ヶ月前を振り返ってみるととても切なくなる。

それでは話題のMNP引き止め広告は以下からどうぞ!

改めてこれを見ると、ドコモの必死さがにじみ出る広告で悲しくなる。なりふり構わずに「打てる手はなんでもいいから打て!」という指示がされている気がしてならない。

iPhoneを手に入れた今、このような広告を打つ必要はなくなったのだろうか。それとも国内メーカーとバランスを取るため何かしらの施策を考える必要があるのだろうか。

「iPhone 5s」「iPhone 5c」スペシャルイベントの発表内容全まとめ | gori.me発表内容をこの記事にまとめておきました!追加情報があり次第、随時更新!

買うならどっち?!「iPhone 5s」と「iPhone 5c」のスペック・仕様比較! | gori.meまずは現段階で分かっている両モデルのスペックを比較してみた!

「iPhone 5c」と「iPhone 5」のスペック比較!僅かに大きくなり、重くなった! | gori.me

「iPhone 5s」と「iPhone 5」のスペック比較!機種変の判断材料としてチェック! | gori.me

(via Twitter)

FOLLOW / 最新情報を購読