学生みんなが特待生。

【神童】10歳の天才ジャズ・ピアニストJoey Alexander君が披露するプロ顔負けの演奏に感服した!

Joey Alexander

演奏だけを聴いたら間違いなく3、40代のイケてるスーツに身をまとったダンディな男性ピアニストを思い浮かべるはず。

だが、実際に演奏しているのはJoey Alexander君。その年齢、なんと10歳。ピアノを弾き始めてたったの4年。演奏からは到底想像できない若さである。

ただ、才能に年齢は関係ない。既にJoey君はUNESCOのイベントに招待されるほどの実力で、プロ顔負けのパフォーマンスを披露している。

10歳の若き天才が演奏する素晴らしいジャズ・ピアノをご覧あれ!

10歳であることを本気で疑いたくなるほど素晴らしい演奏

Joey君にとってピアノはオーケストラのようなもの。ピアノが生み出すことができる音色が好きなようだ。

既にヨーロッパやアジアなどで演奏しているとのこと。ジャカルタで開催された「JakJazz Festival 2012」やマレーシアで開催された「2013 World Youth and Jazz Festival」でパフォーマンスを披露しているようだ。

僕もなんだかんだで10年以上ピアノを弾いていたが、これほど滑らかにかつ気持ちよさそうに弾けたことは記憶に無い。まさに天才、まさに神童だ!以下よりご覧あれ!

Joey君は最近ジャズ以外にもゴスペルやポップス、ヒップホップやR&Bの演奏にもチャレンジ中。実力が各所で認められつつある今、世界的に有名なピアニストになる日もそう遠くないかもしれない!

(via Yahoo Shine