学生みんなが特待生。

【思わず涙】30年後の恩返しに感動!話題になっているタイの携帯会社「Truemove H」のCMで号泣した

「与えることは最高のコミュニケーション」

与えることは最高のコミュニケーション」。

このテーマを元に作られた、タイの携帯電話会社「Truemove H」の「Giving」というCMが最近話題だ。ようやく僕も見たのだが、思わず涙が溢れ出るような感動ストーリーだったので、紹介しておく!

あの時の優しさが30年後に予想もしない形で実る

飲食店を経営していたお父さん。闘病しているお母さんのために食料とお金を盗もうとした少年をおばさんに見つかり、叱るシーンから始まる。

バレてしまったことで肩を落とす少年に、お父さんは盗もうとしていたものだけではなく、さらに用意してあった野菜スープを渡す。驚いた少年はそれを手にして走り去る。予想外の状況に身体が勝手に反応したのだろう。

30年後、引き続き飲食店を経営していたお父さんが突然の病で倒れてしまう。病院に運ばれ、当時少女だった娘に提示されたのは多額の医療費。田舎の小さな飲食店を営んでいる家庭ではとてもではなく払える金額ではなかった。

ところがその後、驚きの展開が待っている。ハンカチを用意して以下の動画を見るべし。

思いもよらない形で返ってきた、30年越しの恩返し。優しさはプライスレスだ。

(via feely