21.5インチ型「iMac Retina 4Kディスプレイモデル」、来週発売か

imac-retina-5k.png
OS X El Capitan」と同時には発表されなかった「21.5インチ型「iMac Retina 4Kディスプレイモデル」だが、ついに日の目を見る時がやってきたようだ!


9To5Macが信頼できる情報筋から得た情報によると、Appleは「21.5インチ型「iMac Retina 4Kディスプレイモデル」を来週中に発売開始する見通しであると報じている!

早ければ13日(火)に発売開始される可能性も

「21.5インチ型「iMac Retina 4Kディスプレイモデル」が来週発売開始されることは概ね噂通り。9To5Macは10月末に発売される予定であると9月上旬に報じ、その1週間後にはDigitimesからの情報として量産が開始されたことが明らかになっていた。

Intelの最新型プロセッサ「Skylake」を搭載し、ディスプレイ解像度は4,096×2,304ピクセルになることが「OS X El Capitan」のメタデータファイルから明らかになっていた。

iMac 21.5インチ4Kディスプレイ 【img via 9To5Mac

デザインは現行モデルと変わらず、「Ultra HDディスプレイ」こと4Kディスプレイになるとのこと。出力するピクセル数が爆発的に増えるため、現行モデルよりも高性能なGPUも搭載していると思われる。

先日、Appleが「Apple Magic Mouse」と「Apple Wireless Keyboard」の新モデルを近々リリースする予定があると報じられていた。


新しいiMacと同時に発売されることが期待されるが、今のところこれらのMacアクセサリに関する情報は入ってきていないようだ。

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!


(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 「iPhone 8」、Touch IDと顔認証を組み合わせた2段階認証技術を開発中か
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【20%オフ】「Affinity Designer」「Affinity Photo」がセール中
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!