iOS 13.1.2、正式リリース!カメラやiCloudバックアップに関する不具合を修正

HomePodでショートカットが正常に動作しない不具合、特定の自動車においてBluetoothが接続解除されてしまう不具合などにも対処

Ios13 1 2 software update

Appleは10月1日、iOS 13.1.2」を正式リリースした。

最新バージョンにはiPhoneのバグ修正と改善が含まれ、iCloudバックアップが完了しているのにも関わらずプログレスバーが表示され続ける不具合や、カメラが正常に動作しない・懐中電灯が起動しないなどの不具合に対処。

ディスプレイカリブレーションデータが失われる可能性のあるバグや「HomePod」でショートカットが正常に動作しない不具合、特定の自動車においてBluetoothが接続解除されてしまう不具合の修正も含まれているとのこと。

アップデートは「設定」アプリを開き、「一般 > ソフトウェアアップデート」から実施可能。数百MBのファイルをダウンロードする必要があるため、Wi-Fi環境下で行うべし!

リリースノートは次のページからどうぞ!

コメントを残す(5件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(5件)
  1. 通りすがりの読者

    アップデートのたびに、何時間も待たされるのに、こうも度々やられるとさすがにユーザーが離れていくのではないかと…皆が信者ではないのだから。

    1. g.O.R.i

      僕自身、アップデートに何時間も待たされたことが無いですし、Appleに限らず誰だってわざわざ待たせることを前提としてアップデートの配布をするとは思えないのですが、具体的にどういうことでしょう??アップデートが適用されるのに時間が凄い掛かるってことですかね……?

  2. 通りすがりの読者

    比較的小規模軽度のバグでまだよかった…
    速いなら
    ただ回数頻度が多いのは気になる…
    UI変更はいつもこんな感じだけど、公開を早めた結果か?

  3. Apple大好きマン

    リリース間隔が短いのが、とても気になりますね・・・

    1. g.O.R.i

      やっぱりバグだらけで出荷したということですね…

「iOS 13」新着記事
トレンド検索