iOS 14.2、iPhone 8以降でフルHDのFaceTimeビデオ通話をサポート

iPhone 12シリーズはWi-Fiだけではなく、5GでもフルHDビデオ通話が可能

Raj rana WENBRUAh7W8 unsplash

iOS 14.2では、iPhone 8以降のモデルでフルHD画質のFaceTimeビデオ通話が可能になった。iOS 14.2は11月6日にリリース。100種類以上の新しい絵文字の追加、AirPodsのバッテリー最適化機能、iPhone 12 miniのロック画面に関する不具合が修正されている。

iPhone 8シリーズ以降からiPhone 11シリーズまではWi-Fi通信時では「FaceTime HD(1080p)通話」をサポート。iPhone 12シリーズは5G接続時でも高画質でビデオ通話が可能だ。

Facetime hd 1080p compatible
Apple公式サイトより

FaceTime通話を日常的に使用している人は少ないかもしれないが、iOS 14.2のアップデートにより、直接会えない家族や親戚と高画質なビデオ通話が可能だ。この機会に活用してみてはどうだろうか。

(Source: MacMagazine via 9to5Mac

関連キーワード
公開情報
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. ニックネーム(御意)(コメントID:591965)

    手持ちの端末がソフトウェア更新で機能向上するのは、新機種が出るときより嬉しい

「iOS 14」新着記事
トレンド検索