これが12.2インチ型「iPad Air Plus」の原寸大図面?!「Mac Fan 2015年1月号」に掲載

Mac Fan 2015年1月
来年発売されると噂されている12.2インチ型「iPad Pro」の名称は「iPad Air Plus」になる?!

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、「Mac Fan 2015年1月号」に12.2インチ型「iPad Air Plus」の原寸大図面が公開されていると報じている!

iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の登場を予想した情報筋からの情報

今回「Mac Fan 2015年1月号」に掲載されている情報は、以前「iPhone 6」が2つのサイズで発表されることを的中させた情報筋による情報であるとのこと。そう言われると信ぴょう性が高そうな気がしてしまう。

iPad Air Plus」は従来機のように端末下部に用意された2つのスピーカーの他、端末上部にも2つのスピーカーを搭載し、合計4つのスピーカーを持つと予想されている。どの向きからでもステレオサウンドが楽しめるようになる。

内蔵チップは消費電力をさらに効率化した「A9」チップを搭載。薄さは7mm発売時期は2015年第3四半期と言われているため、「WWDC 2015」のプレゼン中に披露されるかもしれない。

「iPad Air Plus」と同時にiPad mini 4」も開発が進められていることも明かされている。最新モデル発売と同時に初代「iPad mini」と先日発売開始した「iPad mini 3」は販売終了し、Retinaディスプレイを搭載した「iPad mini 2」のみ販売が継続される模様。

詳細に関しては「Mac Fan 2015年1月号」に書かれているので、他のコンテンツも含めてチェックしてみるべし!Kindleでも読めるのでポチッとどうぞ!


(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

あわせて読みたい
Mac Fan 2015年1月

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法