新型iPadモデル、デバイスログで発見されるーー新モデル登場間近か

新製品発表イベントが来週中にも開催されると噂されている。恐らく目玉商品は「iPad Pro」の新モデルになる可能性が高い。

このことを裏付けるかのように、モバイルマーケティング会社Fiksuによると新型iPadモデルと思われる4台の未発表iPadの機種IDがデバイスログで発見されたことを報告している!

最低でも2種類のiPadがテストされている可能性

4つの機種IDがデバイスログで発見されたからと言って4つのデバイスが発表されることを裏付ける情報であるとは限らない。今回発見された機種IDとその表示回数は下記の通り。決して多くはないが、Fiksuいわく「新製品発表1ヶ月前に見られる回数と同等」とのこと。

機種ID 表示回数
iPad 7,3 5
iPad 7,4 10
iPad 7,2 11
iPad 7,1 17

参考に「iPad Pro」の現行モデルと比較すると、なぜ上記が4つのデバイスとは限らないのかが一目瞭然だ。そう、Wi-Fiモデルとセルラーモデルは別々の機種IDが割り振られるのだ。

デバイスID 実際のモデル名
iPad 6,7 12.9インチ型 iPad Pro (Wi-Fi)
iPad 6,8 12.9インチ型 iPad Pro (Wi-Fi + LTE)
iPad 6,3 9.7インチ型 iPad Pro (Wi-Fi)
iPad 6,4 9.7インチ型 iPad Pro (Wi-Fi + LTE)

これらのことから、少なくとも新型iPadとして2機種テストされている可能性があると考えられる。

今回注目されているのは新たに追加される10.5インチモデル。ベゼルレスディスプレイを搭載し、サイズ感は9.7インチモデルと変わらず。CPUとして「A10X」プロセッサーを搭載する見通しとなっている。

他にも7.9インチモデルと12.9インチモデル、さらには9.7インチモデルの廉価版の登場が噂され、最大で4機種が同時に披露される可能性もある。「Touch Bar」が用意され、マグネット式の「Apple Pencil 2」が登場するという噂もあったが信憑性は低そうだ。

MacRumors via TechCrunch

もっと読むiPad Proまとめ