「iPad (第5世代)」の「A9」性能は「iPhone SE」と同程度ーー動作クロック数は1.85GHz、RAMは2GB

IPad Hero Fan PR PRINT

新しい9.7インチ型iPadこと「iPad (第5世代)」に搭載されている「A9」プロセッサの仕様やベンチマークテストによるスコア結果が明らかになった。

「A9」チップの動作クロック数は最大1.85GHzとなっていて、RAMは2GB。「iPhone SE」と同等の性能を持っていると見られている。

また、SafariにおけるJavascriptのベンチマークスコアは「iPad Air 2」を30%上回り、9.7インチ型「iPad Pro」を20%下回る性能であることが判明。3D性能に関しては「iPad Air 2」を10%上回っていることが明らかになっている。

詳細は下記からどうぞ!