Anker、スリムな30W出力/20,000mAhモバイルバッテリーを発表

「Anker 535 Power Bank (PowerCore 20000)」を発表

Anker Power Conference 2022Fall New Items 40

Ankerが10月27日、プレスイベント「Anker Power Conference 2022 Fall」を開催。USB Power Delivery対応の30W週力かつ20,000mAhのスリムなモバイルバッテリー「Anker 535 Power Bank (PowerCore 20000)」を発表した。価格は9,990円、2022年11月17日に発売を予定している。

最大30W出力があれば、MacBook Airを通常速度で充電可能。20,000mAhは、iPhone 13を約4回分フル充電できる容量に相当する。

本体サイズは約158 × 74 × 19mmとなっており、iPhone 13 Pro Maxより一回り小さい。重さは約350g。常にバッグに入れておくには重いが、テーマパークでの1日など、バッテリーを大量に消費する機会があれば強力な味方となるだろう。

搭載ポートはUSB-Aポートが1つ、USB-Cポートが2つ。
Anker Power Conference 2022Fall New Items 41

出力仕様は以下のとおり。

  • USB-C1 / 2:5V ⎓ 3A / 9V ⎓ 3A / 12V ⎓ 1.5A / 15V ⎓ 2A / 20V ⎓ 1.5A (最大30W)
  • USB-A:5V ⎓ 3A / 9V ⎓ 2A / 12V ⎓ 1.5A (最大18W)
  • 合計最大出力:30W (USB-C単ポート利用時) / 24W (複数ポート利用時)

もっと読む

12本の記事を表示する
ギャラリー

公開情報
更新日2022年10月30日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone用モバイルバッテリー」新着記事
トレンド検索