【レビュー】折り畳めるコンセントが嬉しい!「cheero USB AC ADAPTOR」はコンパクトな直挿し充電器

CHEERO USB AC ADAPTOR

昨日、コンパクトで旅行に行く際には1台持っておいても損は無さそうな「Anker 36W 4ポート USB急速充電器」を紹介した。挿したデバイスをすべて高速充電してくれる「Power IQ」非搭載なのは残念だが、大抵時間が差し迫った状態で充電することの方が少ないので、意外と活躍する場が多いのではないかと思う。

さて、なんと先ほどからcheeroからも同様の製品が発表された。その名も「cheero USB AC ADAPTOR」。4つのUSBポートを搭載したコンパクトな直挿し充電器だ。

商品を送って頂いたので、「cheero USB AC ADAPTOR」の外観ならびに「Anker 36W 4ポート USB急速充電器」との簡単な比較もしておく!

「cheero USB AC ADAPTOR」の外観レビュー

まずは仕様から。合計出力は4A、総重量は100g。超急速充電に対応と書かれてはいるが、どのポートにどのデバイスを挿しても急速充電されるわけではないので、注意が必要だ。
CHEERO USB AC ADAPTOR

本体は非常にコンパクトで可愛らしいデザイン。男性でも女性でも持っていて不自然ではない丸っこい形をしている。
CHEERO USB AC ADAPTOR

このように、各ポートによって最適化されたデバイスが記されている。上から順番にAndroid、Samsung Tab、iPhone、iPadと記載されている。僕の手元にある「Nexus 5」「iPhone 5s」「iPad mini Retina」はこの構成で十分!余った1ポートはモバイルバッテリーでも充電しておくかな。
CHEERO USB AC ADAPTOR

ロゴの書いてある反対側から見たところ。
CHEERO USB AC ADAPTOR

「cheero USB AC ADAPTOR」の最大のポイントはコンセントを折り畳むことができること。これは持ち運ぶ上で非常に便利。この点だけで「Anker 36W 4ポート USB急速充電器」よりも携帯性は上だと言える。
CHEERO USB AC ADAPTOR

ロゴ側。こうして見るのも面白い。何か、面白い。
CHEERO USB AC ADAPTOR

実際にコンセントに挿してみた

コンセントに挿すと下の方にあるLED部分が光る仕様になっている。これは一見便利そうにも見えるが、枕元などで使用する場合、光が眩しくて気になるかもしれない。

CHEERO USB AC ADAPTOR

CHEERO USB AC ADAPTOR

手で持ってみた

コンパクトで持ち運びに便利なサイズとはまさにこれのこと。片手に収まるサイズだ。
CHEERO USB AC ADAPTOR

「cheero USB AC ADAPTOR」と「Anker 36W 4ポート USB急速充電器」の外観を比較してみた

昨日紹介した「Anker 36W 4ポート USB急速充電器」が手元にあるので、両モデルの外観を比較してみた!

個人的に大きいと感じたのはやはりコンセントを折り畳めるかどうか。これだけで非常にコンパクトに感じる。
CHEERO USB AC ADAPTOR

CHEERO USB AC ADAPTOR

CHEERO USB AC ADAPTOR

CHEERO USB AC ADAPTOR

とは言え、スペックで見ると合計出力が4Aである「cheero USB AC ADAPTOR」に対し、「Anker 36W 4ポート USB急速充電器」は7.2A。スペック面においてはAnkerに軍配が上がるのではないだろうか。なお、iPhoneを充電した場合、どちらも最大出力は同じ1Aとなっている
CHEERO USB AC ADAPTOR

ただ、その分、cheeroもお得意のお買い得価格で販売開始している!記事執筆時点(2014年8月22日 12時00分)で1,480円で販売中!Anker製の1,999円より500円以上安いのだ!

もう8月も終わりに近づいてきているが、これから夏休みをとって旅行をするという人もまだまだいるだろう。その時に1つのコンセントでiPhoneやiPadを充電できるためのお手軽グッズとして「cheero USB AC ADAPTOR」は1台持っても損はないはず!

先ほど販売開始したばかり!気になる人は以下からどうぞ!

Anker 36W 4ポート USB急速充電器」が気になる人は以下からどうぞ!

FOLLOW / 最新情報を購読