学生みんなが特待生。

【レビュー】高出力のcheeroのダンボーACアダプタが登場!折りたたみ式で持ち運びも便利

Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

cheeroのダンボーグッズが次々と増えている。僕の手元にあるだけでも「DANBOARD USB Cable」「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version – FLAVORS –」がある。

そして今回また新しい仲間が加わった。今回紹介するのは「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」。合計出力が3.1Aという高出力なACアダプタで、各種タブレットスマートフォンの高速充電が可能。

1つお送り頂いたので、早速紹介する!

目が光らないのは残念だが、機能性も可愛らしさも十分

「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」の外観をチェック

これが「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」。後ほど並べて比較するが、「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」と非常に似ている。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

作りは非常にシンプル。側面は何もない。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

背面にはこのようにコンセントが折り畳まれて収納されている。折畳式になっているのは持ち運ぶ上で非常に重要。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

下には「Android」「Apple」と書かれたUSBポートが2つ用意されている。公式ページによるとiPadの充電は「Apple」のUSBポートからしか充電できないとのこと。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

miniやFLAVORSと外観を比較してみた

せっかくなので、「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」を手元にある「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version – FLAVORS –」と比較してみることに。

こうして並べてみると「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」と「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」の形は非常に似ている。左にある「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」の方が一回り小さい。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

奥行きに関しては「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」の方があるようだ。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

3つのダンボーシリーズを並べてみた!可愛い……!
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」をコンセントに挿してみた

最後に「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」をコンセントに挿してみた。以前、「cheero USB AC ADAPTOR」を紹介した時は点灯するLEDに対して「枕元などで使用する場合、光が眩しくて気になる」と書いたが、ダンボーシリーズとなるとやはり目が光って欲しいところ。これは本当に残念だ。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

さらに残念なのは接続時に目が光る「DANBOARD USB Cable」と合わせて使った場合、アダプタとケーブルのダンボーの顔は互いに反対方向を向いてしまうということ。左側に光るダンボーの目が反射しているのが分かるだろうか。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

とは言え、やはりダンボーシリーズの製品は可愛い。目が光らなくても可愛いことには変わりない。部屋やオフィスの片隅にあると見る度にいやし効果を発揮しそうだ。
Cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

「cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR」は現在、Amazonにて1,780円で販売中。気になる人は以下からどうぞ!

1本でMicro USBとLightning両方で使用できるケーブルも合わせてチェックしておくべし!