食べログと連携する、食べ物撮影専用のInstagram ー 食べラ

食べラ
【img via 食べラ

Instagramで撮る写真といえば専ら食べ物ばかりだが、食べ物を撮影するためのInstagram系アプリ「食べラ」がなかなか良さそうなので、紹介する。

スプラッシュ画面。余談だが、食べログってカカクコムグループなんだね、知らなかった。
食べラ

Instagramのように豊富な外部連携はまだ用意されておらず、現段階ではTwitterとFacebookの連携のみ対応している。
食べラ

いずれか、もしくは両方のソーシャルネットワークと繋げると、早速カメラが起動するので、食べ物を撮影してみよう。僕は今日の夜食べたもうやんカレーを使ってみた。
 食べラ

写真を撮り終わると早速編集画面に遷移する。Instagramのように予め用意されたフィルタを選ぶ以外にも好きなようにカスタマイズが出来るようになっている。下記が「フィルタ」の編集画面。
食べラ

ぼかしの編集。直線的なぼかしと円形のぼかし、両方とも選べるようになっている。
食べラ

フレームも選べるようになっている。Instagramはフィルタとフレームがセットになっているが、食べラは別々に選べるようになっている。
食べラ

このアプリの他の写真投稿系アプリとの最大の差別化ポイントは何と言ってもこの食べログ連携。写真の編集が終わるとどの店で撮影したかを選択する。
食べラ

店を選んだら、食べた品物の評価と投稿先を指定して送信したら完了!
食べラ

実際に出来上がって投稿した写真がこれ。Instagramの写真と言われても気付かないかもしれない。
食べラ

投稿した写真はアプリの一番左にあるマイフォトから見れるようになっている。
食べラ

食べラ

使ってみた感想として、写真の細かい編集機能があるのは人によってはありがたいかもしれないが、個人的には設定が小分けされているせいで逆に写真を編集するのが面倒だった。後、Instagramと違ってアプリ内で繋がる仕組みがなければ全体のタイムラインのようなものが無いのは若干勿体無い気がする。今後位置情報と連動してくれれば、タイムライン上に流れてくる美味しそうな食べ物の店に行く、という使われ方がすると思うからだ。

ダウンロードは以下からどうぞ。

食べラ 1.0(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 写真, ライフスタイル
販売元: Kakaku.com, Inc. – Kakaku.com, Inc.(サイズ: 4.1 MB)