「iPhone SE2」の実機らしき写真や動画がリーク?!やはり背面はガラス製か

Iphone se 2 photos

最新の情報によると、「iPhone SE2」はヘッドホン端子を廃止し、「Apple Pay」とワイヤレス充電に対応して5月に発売されると噂されている。

これらの噂と一部一致する「iPhone SE2」らしき実機の写真や動画が中国からリークしたようだ。

バックパネルはガラス製に、ヘッドホン端子は健在

これらの写真および動画の信憑性は定かではないが、本体のバックパネルは光沢があり、反射していることが確認できる。「iPhone SE」はアルミ製のボディを採用しているため、このような光沢はない。

見た目だけのためにわざわざアルミ製筐体を見送る可能性は低いため、やはり「iPhone SE2」はワイヤレス充電に対応すると予想できる。

一方で、以前噂されていたようなヘッドホン端子の廃止はこの写真では確認できていない。それどころか、iPhone SE」との違いはバックパネルの光沢のみとなっていて、ヘッドホン端子をはじめ、「Touch ID」やカメラ、画面のサイズ感、スピーカーグリルなどは「iPhone SE」と全く同じであるように見える。

「iPhone SE2」は「A10 Fusion」が搭載され、「iPhone 7」の仕様を踏襲すると噂されている。すでに量産が開始されているとのことで、5月中または6月までには発売されると見られている。

(via 9to5Mac

あわせて読みたい